掛川 袋井で"痛みと自律神経の専門家"をお探しなら 全国メディア掲載多数『うちだバランス整体院』 肩こり・腰痛・頭痛・関節痛・自律神経ならお任せください!

●ヘルニアの左お尻から足の痛み・しびれの原因は?

●ヘルニアの左お尻から足の痛み・しびれの原因は?

掛川市 うちだバランス整体院 院長の内田です。

今日は
「歩くのも、立っているのも、座っているのも左お尻、左鼠径部(足の付け根の前面)が痛く、
左太ももの前)が常にぴりぴりしびれている
とホームページを検索して、ご本人曰く
「わらをもすがる気持ち」で
車で50分以上もかけて来院してくださった

40台女性Mさんの話です。

こちらのMさんは10年以上の介護職でもともと腰痛、肩こり、頭痛があり、
去年の5月からは左太もも前面のしびれをともなうようになってしまったそうです。

それからまず整体院・カイロプラクティックへ行き
痛いほど強く筋肉を揉まれ、
『次の日もみ返しで動けない…』
ということを繰り返し

これではということで整形外科にずーと火曜も
最初は効いていたブロック注射の痛み止めも効かなくなってきて
『腰のヘルニアだから手術するか、仕事を変えるか、一生痛いのを我慢していくか』
という選択をせまられていたそうです。

本当に座っているのも左お尻がつけず痛々しいかんじでした。

検査を始め

身体の重心バランスが崩れて
左腰と骨盤の関節に角の負担がかかり
また、歪みがあることから体重が乗りきらなくなっていることが一つの原因と診立てられ

Mさんの身体と対話しながら筋膜(筋肉の表面の膜)を探っていくと
左足首に歪みがあることを発見

座ったまま左足首から腰~背中にかけての刺激をいれると
「あれ?足を上げるのが楽です?!
これだけで感動!よくなりそうな予感がする(*^o^*)
と笑顔がこぼれました。

診立てと施術が決まると結果は早いものです。

その後いくつかの整体を加え、
施術後、ご本人の訴えは、かなり軽くなったようです。

今回は、腰の痛みの原因が足首の歪みだったという、よくあるケースでした。

一つの参考にしていただけたらと思います。

これからしばらく通ってくださるようですので、
(介護のお仕事がかなりキツそうですので時間はかかるかもしれませんが)
本当の改善に向かって一生懸命サポートしていきたいと思います。

コメント



認証コード1419

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional